本文へスキップ

未来にはばたけ!北九州っ子!

 TEL. 093-741-2801

施設概要 OUTLINE

所 章

               

中央の図形は、北九州市の「北」を図案化したものです。これは、「玄海」の大空を自由に飛翔する鳥の姿であり、青年のはつらつとした活動をあらわしています。また、円形の上方に向かって少しずつ細くなりながら伸びている2本の線は、青年の未来への限りない前進と、青年たちの友情と連帯感を深めることをあらわしています。
地色は「萌黄(もえぎ)色」です。この色は青年のシンボルであり、青春と希望と未来を意味しています。また、図形の色は「白」で、これは青年のけがれのない清純な心を表徴するものです。
( 昭和44年12月 青年の家の「名称」および「所旗」決定。 / 昭和45年4月 開所 )


マスコットマーク

               

頓田貯水池には、数多くの鳥たちが暮らしています。中でも目を引くのは、【カワセミ】です。
つどいの広場横の入り江では、ほぼ毎日、カワセミの姿を見ることができます。その鮮やかな色合いはとても印象深く、玄海青年の家のマスコット的存在でもあります。
そんなカワセミをモチーフにしたこのマスコットマーク。
玄海青年の家カラーである緑と、カヌーと、そしてカワセミ。ホームページリニューアルを機に、初お披露目です!!!


バナースペース

北九州市立玄海青年の家

指定管理者
玄海グリーン&アドベンチャー
共同企業体

〒808-0121
福岡県北九州市若松区
大字竹並126-2

TEL 093-741-2801
FAX 093-741-4432